今は習い事をしないと決めた!

子育て
スポンサーリンク

子供達が続けて体調不良になりました。
今風邪が流行っているみたいですね。
トータル2週間以上鼻水ズルズルだったので、学校を休んだり病院に通ったり…。
改めて思ったのは…

毎日特に予定が入っていなくて良かった

小学校1年生と幼稚園児の子供がいますが、習い事は1つもやっていません。

  • まずはそれぞれ4月から始まった新生活に慣れるのが最優先事項だから
  • 「〇〇を習ってみたい!」と言われたことがないから
  • 親の私達から「〇〇を習いなさい」と言うのは禁句にしているから
  • 子供達が帰宅後、2人で楽しく自宅や公園で遊ぶ姿に日々成長を感じるから

です。

まあ、たれめしさん家ったら!
子供に何にも習い事させないなんて教育に無頓着な人ね

まあ、うちの教育にまでお気遣い頂きありがとうございます!
人は人、うちはうちという事で〜

な〜んてやりとりを直接したことはありませんが(笑)
日々、会話の端々にこういう雰囲気を醸しだしてくる方がちらほらいます。

他人の習い事事情を聞きたがる人は一定数いますよね。
同じ位、聞いてもいないのにご自分の家の習い事の苦労話をされる方もいます。

あれ、なんで聞いてくるんですかね。
他の子が何を習っているかなんて、なんにも参考にならないのに。

自分の子供達には
「サッカーの無料体験に行ってみる?」
「スイミングスクールのバスが近くまで来てくれるみたいだからどう?」
などと聞いたことはあります。
でも毎回

「学校から帰ったら、毎日お母さんとお父さんとお話したいな★」

との返答だったので、私から習い事の話を振るのはやめました。

夫は在宅勤務で家にいるので、毎日15時前には家族が全員揃います。
その環境に、子供達が居心地の良さを感じてくれているのだと実感しました。

帰宅後は家の中で2人一緒に遊んだり別々に読書したりしながら、
「2人でこんな遊びを考えたよ」
「本にこんなことが書いてあったよ」
と私達に話してくれます。
瞳をキラキラさせながら…

ちょっと待てよ。
夫婦で子供達の成長を見守れるって、実は人生ですごく貴重だ。
しかも子供達もその環境を喜び、楽しんでいる。
今はこの家庭での時間を充実させる方が大切じゃない!?

僕も毎日子供の成長を間近で見られるのは最高に嬉しい。
本人たちが習いたい事を見つけるまで
じっくり待とう!

との結論に至りました。

今の所、幸いにも2人とも室内で出来るものにそれぞれ情熱を傾けています。
なので、親として環境だけは整えました。
上の子は将棋、宇宙、算数、実験
下の子はパラパラ漫画を書くこと、読書
です。

子供達は学校で大半のエネルギーを使い果たし、ヘロヘロになって帰ってきます。
体力的にもですが、たくさんの同級生と刺激的な毎日を送っているようで。
学校が面白くて仕方ないようで、帰宅後はその日の出来事を細かく教えてくれます。
話を聞く私も疲れるくらいに…(笑)

その満ち足りた顔を見ていると、これ以上何かを強制的にさせようなんて気になれません。
もう、それぞれ十分に頑張っていると思わせてくれます。

「外で目一杯過ごし、帰宅後は頭と体をクールダウンしながら好きなことをして過ごす」

そのルーティンが子供にとって最適であるなら、今はそれを見守ろうと思います。
もしこれからそれぞれ習いたいことが出てきたときには、もちろんすぐに動けるように準備して。

子供の性格や個性は本当に様々です。
うちはたまたま今の状態がうまくハマっただけです。
来週になったらサッカー習いに行きたいと言い出すかも知れませんし!

これから先、習い事をするにしてもしないにしても。
子供の思いや望んでいることを汲みとっていけるようにしたい。
決して他人からの視線や評価を気にして習い事はさせないぞ!

と、改めて思いました。
…やっと元気になった子供達の寝顔を覗きながら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました