幼稚園の面接なに着てく?(公立編)

子育て
スポンサーリンク

いよいよ10月!

公立、私立どちらも幼稚園入園のための願書を貰いに行く頃ですね。
願書をバッチリ準備したら、いよいよ入園面接!
今回は、保護者の面接当日の服装についてです。

子供の服は用意したけど・・・
親は何着ていこうかな?

2人の子供の幼稚園入園のため、私は3回幼稚園面接を受けました。

  • 1回目:1人目の公立幼稚園入園時
  • 2回目:夫の転勤により、私立幼稚園に転園時
  • 3回目:2人目の私立幼稚園入園時(1人目と同じ幼稚園)

割と色んなパターンを経験しています。
まずは1回目の公立幼稚園から!!

第1子の幼稚園入園は転勤先の地方都市。(我が家は転勤族)
公立幼稚園が近所にあり、当初から入園を決めていました。
ただ初めての面接なので、私のほうがドキドキ。
周りのお母さんたちに少しずつ情報収集していました。

「周りのお母さんたちは普段着でいいと言ってるけど、実は当日みんなフォーマルスーツだったりして」
なんて考えることも。
抱っこ紐着用の面接だったので、着るものに悩みました。

結果・・・

公立の幼稚園は保護者に負担のないようにとても考慮されていた!
親だけでなく、子供も普段着で来てほしいと明確に指示があったので助かった〜!

9月に幼稚園に願書をもらいに行った時点で、
親も子も面接時は動きやすい普段着で来て下さい!!」
とはっきりと書いてありました。
不必要な洋服を買いに行かなくて済んで、とても助かりました。
(周りのお母さん方、疑ってすみませんでした)

なぜ親子共普段着を指定されたのかは、11月の面接当日に分かりました。

  1. 子供達が体育館で集団遊びをしている姿を先生がチェック
  2. その後1人ずつ先生と教室に入り、遊んだり質疑応答をする

という流れ。

大きなブロックを皆で持ち上げたり、おままごとをしたりと結構体を動かしていました。
手持ちの服の中から、
気持ちきれいめの紺色トレーナーと茶のボトム
を着用。

周りも同様の普段着で、子供も楽しく過ごしていました。

こちらのメーカーの洋服を上下着て、面接に行きました。

肝心の親は…
「本当に近所のスーパーに買い物に行くような洋服」
が大半でした!

公立の幼稚園は、基本的に全員入園の方針が多いです。
皆さんご近所なので、保護者同士待合室で談笑→先生と少しお話(トイレに行けるかなど簡単なもの)という流れでした。

面接は11月だったので、待合室は少し寒かったです。
ぐずる下の子を抱っこ紐で抱えながら、面接が終了するまで窓際で日向ぼっこしたのはいい思い出です。

私はハニーズの白無地Vネックセーターと黒のパンツでのぞみました。

スーツはゼロ。
私の同じようなモノトーンコーデが3割。(第1子や転勤族の保護者)
7割は暖かそうな素材の普段着(第2子以降や地元出身の保護者)でした。

幼稚園から指定があった場合は、疑ったり勘ぐったりしなくていい!!
指定されるには理由があるのだから、自信を持って着ていこう!!

幼稚園から指定があった場合は、素直にその通りにしてください。
大丈夫!!
公立幼稚園は地域の親子に寄り添ってくれる、素晴らしい教育の場です。
面接も気取らず、普段どおりの方が保護者同士の関係もスムーズですよ!

トップスは白のシンプルなVネックセーターを着用しました。
ボトムスは黒のセンタープレスパンツをはきました。

入園した公立幼稚園は、早い段階で服装について連絡があったので助かりました。
本来ならどの幼稚園も
「こんな格好で来て下さい」
と教えてくれるとありがたいですよね。

無事面接も合格し、晴れて公立幼稚園での生活がスタートしました!

公立幼稚園は服装に気を遣わなくていいな。
同級生の親も子も穏やかで話しやすいし、良かった☆
さ、これから幼稚園生活楽しむぞー!!

そう思ったのもつかの間、数ヶ月後に転勤が決まってしまいました…(泣)

次は「私立幼稚園編」をお届けします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました