PR

コーヒー豆から淹れて欲しい5つの理由!安い豆で十分美味い!

生活術
スポンサーリンク

物価高の今、コーヒーミルを使って、
安くて美味しいコーヒーを飲みましょう。

「コーヒーミル歴17年」の私が、自宅で豆
からコーヒーを淹れてほしい理由を
5つお伝えします。

おすすめのコーヒーミルとコーヒー豆も
お伝えします。

コーヒーを家で淹れるだけで得られる
メリットを先に5つお伝えします。

理由は後半に詳しく説明しますね!
最後まで読んで頂けると嬉しいです。

コーヒーを豆から挽いて淹れると得られるメリット

  1. 物価高の今、毎日の出費が自然と抑えられる
  2. 「面倒そう」と敬遠するのは経験をしていないから。
    意外と短時間でコーヒーは完成する!
  3. コーヒーを淹れるために必要な道具は少ないし、
    丈夫で安価なものが多い
  4. コーヒー豆を手で挽くときの感触は、
    最高の癒やし時間になる
  5. コロナ禍で夫と二人の時間が増えた。
    お互いのために淹れるコーヒーが最高に美味しい

このブログは夫婦で運営しています。
皆さんによく読まれている記事はこちらです。

スポンサーリンク

こんな人におすすめの内容です

みんなの声の画像

こんな人におすすめの内容です

  • コーヒーを毎日飲む方
  • 通勤中やお昼休みにカフェでコーヒーを買って飲む方
  • 毎月のコーヒー代が高いなと思っている方
  • パートナーや家族のコーヒー代が高くて悩んでいる方
  • 「コーヒーを豆から淹れるなんて面倒だ」と思っている方

△目次へ戻る

スポンサーリンク

お店でコーヒーを買う理由を掘り下げると、色々見えてくる!

スマホを見る人の画像

コーヒー1杯に400円払うのは、自分の為か見ばえの為か

コーヒーはお好きですか?
いつ飲んでも美味しいですよね。
ホットもアイスも美味しいし、
クリームやアイスを乗せたらデザート
にもなる万能ドリンクです。

飲む機会がたくさんあるからこそ、
美味しく家計にも優しくしたいですよね。

はじめに、「コーヒーをお店で買って飲む理由」
を掘り下げて行きましょう。
毎日の何気ない行動にこそ、
気付きがあるはずです!

私も昔からコーヒー大好きでした。
スタバ、ドトール、タリーズ、上島珈琲店などなど。
高校〜大学の頃、僅かなバイト代を握りしめて
足繁く通っていました。

店内にはコーヒーのいい香りが充満し、
ビジネスマンやおしゃれOLのお姉さんたちの
会話が漏れ聞こえていました。

当時の管理人
当時の管理人

店内でコーヒー飲んでる私も、ちょっとおしゃれなんじゃないの!?

なんて考えながら店内で過ごしていました。
また颯爽と街を歩きながらコーヒーを飲んでいる
社会人を見て、無駄に真似してみたり…

正直、カフェでコーヒーを飲む姿
ってかっこいいんですよね。

道を歩いているときにカフェを覗くと、
自分もその仲間入りをしたくなるような感覚になります。
……はい、思い切り店側の営業戦略にはまっていました。

  • 気分転換でほっと一息つきたい時
  • 商談
  • 予定と予定の間の時間調整
  • 友人との語らいの時間

など、カフェの需要はさまざまですよね。

本当に必要な時に利用するのであれば、
とても有意義で便利な空間です。

きれいな店内で、できたてのコーヒーと
おやつを食べる時間は今でも好きです。
コストに見合う、素晴らしい時間と味
を提供してくれます。

ただし昔の私のように
「他人からの見ばえだけ」
でコーヒーを買っているなら…

そろそろネクストステージに進む時期ですよ!!

毎日のコーヒー習慣が、単なる
「浪費」になっていたら要注意です!

△目次へ戻る

毎月のコーヒー代はいくらですか?実は大きい金額になっているかも

「投資」「消費」「浪費」イメージ

毎日のコーヒー代なんて気にするのは野暮だよ。
こんなのは大した出費じゃないよ〜

学生や独身なら、コーヒー代にどれだけ
お金が掛かっているかなんて考えもしないでしょう。

自分1人のためのお金だし、
誰からも文句は言われませんからね。

ただし、ライフステージの変化
によって気にしざるを得なくなるかも知れません。

例えば結婚したとしましょう。
2人とも毎日400円のコーヒーを、
朝と昼食後に購入するとします。

2人 × 400円 × 2回 × 30日=48,000円

1ヶ月のコーヒー代、
なかなかの金額になると思いませんか?

夫婦2人がお互いに了承しているのであれば
問題ありません。

でも、もし片方だけがこんなにコーヒーに
出費しているとしたら…
夫婦げんかのタネとなるかも。

結婚生活において、お金の価値観の違いは
双方にストレスをもたらします。
「たかがコーヒー代でケチケチ言うな」
「こんなに出費がかさんでいるのに無神経な人」
となるかも知れません。

たかが400円、されど400円ですよね!

ちなみに毎月夫婦2人分のコーヒー代48,000円を、
年利率4%のインデックスファンドで投資したらどうでしょう。

48,000円 × 12ヶ月 =576,000円
の出費のはずが、
576,000円 × 1.04 =599,040円
の貯蓄に変わります。

1年で23,040円のの資産形成
に成功してるかも!?

毎日のコーヒー代、
もっと真剣に向き合ってみませんか?

△目次へ戻る

スポンサーリンク

おうちでコーヒー生活はじめませんか?

コーヒーが好きなら、豆を挽いて淹れるのがおすすめ

ここまでは、「そもそもコーヒーをお店で買って飲む理由」
について私なりに掘り下げて来ました。

「コーヒーを自宅で作って飲んでもいいかな」
と、気持ちの変化が出てきた方が
少しでも増えると嬉しいです。

自宅でコーヒーを淹れるなんて、正直面倒くさいんじゃないの?

コーヒーを豆から挽いて淹れる体験て、
なかなか簡単に出来ないですよね。

知らないから、「めんどくさそー」
となるんです。
実際はとても簡単な方法で淹れられるんですよ!

実は私も結婚するまで、
1度もコーヒー豆を触ったことはありませんでした。

結婚を機に、コーヒーミルと
専用のケトルなど一式を揃えたんです。
理由は、「我が家は夫婦ともコーヒーが好きだったから」。
15年以上この生活をして改めて感じます。

管理人
管理人

コーヒーは、ぜひ豆から挽いて飲んでみて!
豆を挽くいて淹れる時間は

想像以上にリフレッシュ出来るよ

コーヒー豆を買わない、
または挽いて飲まない理由は以下のものが多いと思います。

思っている以上に簡単に、
コーヒーは家で入れられることを
皆さんに知ってほしいです。

コーヒー豆を挽いて飲まない理由
  • とにかく手間がかかりそう
  • 時間が無いときに飲めなさそう
  • コーヒーミルが高そう
  • コーヒーを美味しく淹れられるか不安だ

△目次へ戻る

私のコーヒーの淹れ方

コーヒーを自宅で淹れるのに1番高いハードルは
「手間がかかりそう」
ですよね。

わかります。
でも主な手順は意外と少ないですよ。

お湯を沸かす
⇒コーヒーミルで豆を挽く
⇒ドリッパーの中にフィルターをセットして
粉になったコーヒー豆を入れる
⇒お湯をグルグルかける
だけです。

豆を挽く時間は手動でも1〜2分で終わります。
しかも力は入りません。

いい香りの中でガリガリと豆が挽かれる音
を聞いていると、あっという間に終わります。

あとは粉になったコーヒー豆を
フィルターにセットするだけ。
お湯を注いだら自宅でドリップコーヒーの完成です。

洗い物はドリッパーとコーヒーポットだけ。
たくさん作って会社に持っていくのもいいですよ!
美味しいコーヒーがいつでも飲める
「満足感と安心感」を味わうと、もうやみつきです。

△目次へ戻る

カリタのコーヒーミルをご紹介

コーヒーブレイクの画像

コーヒーの道具は安いもので充分!慣れるとどんどん美味しく作れるよ

管理人
管理人

高いものを購入する必要はなし!
唯一、私がアドバイスするとしたら、コーヒーミルは「フタ付き」のほうが豆が飛び散らかなくておすすめ

道具はとにかく安いので充分なんです!

コーヒーミルって、
今はたくさんの種類があるんです。
しかもお手頃価格なものばかり!
買って是非試して欲しい、実用性に優れた調理器具です。

1日に数回飲む方は、その回数に応じた容量の
コーヒーミルを準備しましょう。
コーヒーミル自体は、場所を取りませんし軽いです。

全自動コーヒーマシンや、
ネスプレッソマシンよりずーっとコンパクトです!

手動でくるくる回すタイプと、
電動で挽いてくれるタイプがあります。
お好みのものを選びましょう。

次に必要なのがフィルターとコーヒードリッパーです。
どちらもダイソーなど100均で購入できます。

自宅でコーヒーを淹れるのはカンタンです。
初めてならまずは初期費用を抑えましょう。

「コーヒーを淹れることを習慣にする」ことこそが、
「美味しいコーヒーを淹れる1番の近道」です。

△目次へ戻る

我が家が使っているのは「カリタ」のコーヒーミル!15年以上使っても大丈夫

私が15年以上愛用しているのは
カリタのコーヒーミルです。

ロフトやハンズ、大型ショッピングセンターでも
必ずラインナップされているメーカーです。
日本で唯一のコーヒー器具メーカーなんですよ

我が家は15年前以上前に購入したため、
同じ型のものはもう販売されていませんが、
たくさんのシリーズが販売されています。

長年使っていても、全く壊れません。
豆の挽き具合も問題ないですよ!

とてもコスパのいい商品だと思います。

△目次へ戻る

コーヒー豆は値段より「挽きたて」が大事!安い豆でも充分美味しいよ

嬉しい女性の画像

コーヒー豆はどこで購入する予定ですか?

私はスタバでもカルディでも
買ったことはありません。
スーパーやディスカウントストア
で購入しています。

なぜなら、「十分に美味しいから」

また業務スーパーにもコーヒー豆
を売っているのはご存知ですか?

格段に安く、しかも
「しっかり美味しいコーヒー」が飲めますよ!
コーヒーは値段よりも、
挽きたてを淹れて飲む事が1番の美味しさの秘訣です。

最近は楽天スーパーセールでも
コーヒー豆を購入しています。

コーヒー豆で購入するほうが
保存が効くし、香りも飛びません。

毎日コーヒーを挽く時、
家の中が一気に豊かな香りに包まれますよ!

毎朝、とてもいい香りに包まれて幸せです。

△目次へ戻る

まとめ:コーヒー豆を挽いて淹れて気づいたこと

まとめの画像

今回は、コーヒーを豆から淹れて、
飲んでいる私の経験をお話しました。

正直、自宅で淹れたコーヒーに
夢中になるなんて思ってもいませんでした。

これまでもコーヒーを淹れる時間は好きでしたが、
コロナ禍がきっかけで更に自宅コーヒーの時間
を大切にしようと思ったんです。

夫が毎日在宅勤務になり、
コーヒーを飲みながら仕事をするようになったからです。
1日の消費量が増え、
必然的にコーヒーを作る作業が増えたんです。

管理人
管理人

思いがけない平日の2人時間
1人分も2人分も作る手間は同じだから、声を掛け合って暮らしを紡いでいきたいな

思えば、夫婦で喜んだ時、
劇的に落ち込んでメソメソした時、
けんかして大爆発した時。

お互いどちらともなく湯を沸かし、
豆を挽き、コーヒーで乾杯してきました。

毎日慌ただしく過ぎていく中で、
数分のこの時間は、
「お互いこれからもよろしく」の気持ちを込めて。

コーヒーを作る時間は自分をいたわったり、
家族ををおもう時間に大変身しました。

コーヒー豆をゴリゴリと挽くと見えてくる、
たくさんのこと。
美味しくて、香りでリラックスできて、
気持ちのリセットまでできますよ。

皆さんも試してみませんか?

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました