【30代40代】「私はどう生きたいか」を考えて洋服を選んだら、劇的に笑顔が増えた

良い人辞めて人生面白く
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

今回は子育てに最適な洋服についてのお話です。
悩んだ結果、「毎日白Tシャツを着ると決めたら、人生が楽しくなって笑顔が増えた」経緯をお話します。

こんな人におすすめ

こんな人におすすめします。

  • 最近昔の洋服を着ても似合わなくなってきた方
  • 年齢を重ねてから洋服難民になってきた方
  • ついつい慣れ親しんだブランドのものを選んで満足してしまう方
  • 「あの人ダサい」と思われたくなくて、洋服を買いすぎてしまう方
スポンサーリンク

私はこうして洋服を買うことにした

似合う服と着たい服が少しずつズレてきた

10代、20代の頃は私もファッション雑誌をよく読んでいました。
モデルさん達が着るかわいい服に憧れ、シーズンごとにパルコやマルイに買いに行ったものです。

「今年の春は〇〇がトレンド」
とニュースになれば、街には同じアイテムを持つ人がたくさんいましたよね。
とても楽しい思い出です。

ところがです。

年齢を重ねると、鏡の前で不思議な現象が起こり始めます。

管理人
管理人

あれ、なんか…全然しっくりこない
この服もこの服も
これから何を着ればいいんだろう

今まで好きだった服が似合わなくなってくると、とまどいますよね。
私も33歳位で突然身に降りかかりました。
年齢やライフステージの変化は、洋服選びにも大きく影響されるのだと痛感しました。

でも安心してください。
その違和感は、洋服選びを楽しめる次のステージに上がったんだと思いますよ!

今を大切に生きるための服を着よう

似合う服探しを始めた私は、こう結論を出しました。

管理人
管理人

いつでも子どもたちと思い切って遊べる人でありたい
清潔感と洗いやすさを最優先して、今を大切に生きるための服を着よう

まずは、やみくもにトレンドを追いかけるのを辞めました。

「私は今どんな服を着ると毎日楽しく過ごせるか」
に焦点を当てたからです。

結果、私が今一番やりたいことは
「子どもたちと毎日思い切り遊んだり触れ合える時間を増やす」事でした。

親子で一緒に遊べるのは、人生100年の内のほんの数年ですよね。
小学校中学年ともなれば、次第に母と行動するのも恥ずかしくなってくる頃でしょう。

管理人
管理人

私の洋服が汚れるからと伸ばしてくれた手を払いのけたくない
どろんこで汚いからと、抱っこせずに歩かせるようなことは
したくない

自分の思いに正直になって今を大切に生きる事を心がけました。
すると、自然と洋服の選び方の方向性が定まってきました。

スポンサーリンク

アイロンをパリッとかけた白無地Tシャツが最高

白の無地Tシャツを毎日着たら、メリットたくさん

私が選んだのは「無地の白Tシャツ」です。

ここ数年は、季節に応じて白無地の半袖Tシャツか白無地の長袖Tシャツを着ています。
1枚1,000円程度のものを1シーズン毎に入れ替えています。
今を大切に生きると決めた私にとって、最適な洋服でした。

悩む人
悩む人

「あの人、いつも白Tシャツだわ」
って、周りから思われないかしら

管理人
管理人

正直、みんな他人の服装にそこまで関心はないよ
というか、思われたところで私自身は何も変わりません
言いたい人は何でも言わせておきましょ〜!


毎日白Tシャツを着て感じたメリットは以下の通りです。

  • アイロンをかけることで、白Tシャツはきれい目に着れることに気づいた
  • 白無地のため、アクセサリーや小物が映える
  • 汚れを気にせず子供と遊べる!触れ合える!気持ちに余裕が生まれた
  • 単価が安いから、服がくたびれる前にすぐ買える!清潔感は大切
  • 上半身に白を着ると顔が明るく見える!(少しは他人からの評価も気になります)

「なんで今までこんなに悩んでいたんだろう」
と思うくらい快適です!
白Tシャツのスタイリングは楽しいし、楽だし、生活にフィットしています。

現在も全く飽きること無く着ています。
洋服選びに時間やお金を取られないと、心とお財布に余裕が生まれました。

毎日夕方まで公園で遊んでいると、
「私達も仲間に入れて〜」と声をかけられることがよくあります。
もちろんOKして、沢山の子供と遊んだり話したりする時間が大好きです。

思いがけず泥が飛んできても、水たまりの水がはねてしまっても全然へっちゃら大丈夫! 
子どもたちの成長を一番間近な特等席で感じられるので、顔も気分も上向きで過ごせています。

スポンサーリンク

まとめ

「今本当に必要なものは何か」

他人軸ではなく、私自身がどう生きたいかを思う存分突き詰めていきましょう!

私の場合は白Tシャツでしたが、毎日を快適に過ごせるアイテムは皆さん違うはず!
毎日を笑顔に導いてくれるアイテムがたくさん見つかりますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました